スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
子どもの手のあと
入口

多少分りにくいのですが、お店の入口のガラスの扉の所です。
こんなに汚されて、まいったものです、また綺麗に拭かなきゃ…

子どもというのは不思議なパワーのようなものを持っているんですね。子どもといっても特に赤ちゃんは、お店に入ってくる前から分るとかそういうことではないのですが、入ってきたとたん光るようなパワーを感じる事がよくあります。どんな動物でも、人でも赤ちゃんは愛されるように可愛く生まれてくるとか。
あんなに無骨で汚く見える豚でも、生まれたばかりの赤ちゃんは酷く可愛い。

そう!あのドアに付いた汚れは、可愛い子どもの手のあと。たくさんの子どもが叩いたり、おでこを付けたりして店の中を覗いたあとでした。私にとっては可愛い不思議な私にくれたパワーのあとなのだな。
スポンサーサイト
【2008/03/26 13:28】 カフェでのはなし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ちょっとサボりました。2回の特製ガレット | ホーム | 今日の特製ガレット>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://omocyayasan.blog12.fc2.com/tb.php/82-ec81d0c4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。