スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
人の顔を突然思い出す時
可愛いチンパンジーくん

面白いもので、ふとした時にまったく遠い昔に会った人の顔が思い出されることがある。
それをカミサンの話でとても納得する事となった。私の店にチンパンジーのパペットの人気者が居る。夫々顔つきは違うのだが、今度来たチンパンジー君がいやに悪戯っ子っぽい面構えをしている。それをカミサンに言うと「そうそうあれ!親戚の○○ちゃんの子どもの頃にそっくりなの。あの子を見てフゥッと思い出したの」そういうことってあるなー。

飲み屋の隣に座っている人をチラッと見たら、小学校の時一番仲の悪かった友達を思い出したり。街を歩いている時に「山川さんってすぐ『バッカだなー!』って言いますねー」と言った中学生の時の下級生の顔を思い出したり。
中学生だったころの娘がテレビを見て「アッ!これナツカシー!」と言う。君はそんな懐かしいと言うほどまだ生きてないんじゃないかと思ったりする。そうなのかも知れない。私がもう懐かしい事に思いを馳せる年になったのだな。
でもそんなことではなくて、それよりも思いもよらない顔が、突然現れてくることが、今とても楽しみなような気がする。
「何でそんな言い方しかできないんだ」と言った人、そう私は優しい人間ではなかった。
「この自転車に乗ってみなさいよ」と言って自転車に乗れるようにしてくれた女の子、「今でも感謝してるんだ」って伝えたいとも思ったりする。
スポンサーサイト
【2007/11/29 18:27】 カフェでのはなし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今度のガレットは | ホーム | 今日の特別ガレット>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://omocyayasan.blog12.fc2.com/tb.php/66-bff989f4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。