スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ピアノが、買われて行くお客様を選んだんだね!
カワイ楽器のグランドピアノ型のミニピアノを店に置きました。ある時、おじいさんが来て「このピアノが欲しいが、新しいのを注文したい」と言われたので注文しました。店にあったミニピアノはその後すぐ売れました。所が当時、盲目の青年ピアニストの辻井さんが3歳でミニピアノを弾いた事が話題になって、なかなか入らない。仕方なくネットで定価で購入、おじいさんの注文にやっと間に合わせ、お渡し出来たのでした。
 ところが、明くる日、血相を変えてそのおじいさんがやって来て「息子が、子供にこんな音のおもちゃのピアノをやらせるのか、とんでもないと言ってる」と怒鳴り散らすではありませんか。注文時に随分触って確かめていたのに、音も正確に調律してあるのに。そして半ば強引に突き返されたのでした。仕方なく店に置きました。この事では、私も随分大変落ち込みました。
 それから大分経ってつい先日の事。若いお二人連れのお客様が来て、そのミニピアノを見るなり、男の方が素敵な演奏をサラッとされたのです。これには私もあっけにとられて「とっても素敵ですね!」と言ってしまいました。ピアノの演奏を随分されている方とお見受けしました。すると「これ欲しいな!音も良いし、正確だし」と言って買って行かれたのでした。
 親友が言いました「ピアノが、買われて行くお客様を選んだんだね!」
スポンサーサイト
【2011/05/29 13:53】 世界のおもちゃ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アッ!蛙が鳴いてる | ホーム | 犬との別れが辛いという話しでいいじゃないか!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://omocyayasan.blog12.fc2.com/tb.php/173-388501ca
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。