スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
犬との別れが辛いという話しでいいじゃないか!
もし、何処かの犬が迷って我が家に来たら、可哀想だからきっと置いてやるだろうけれど、飼い主をそこら中に聞いて回って、探すだろうし、保健所だって考えの中にはあるだろう。子供がなれてしまって、その犬を愛してしまったとしても、この犬を愛して探している人が居る事を、何時も話して聞かせると思う。そして本当の飼い主が現れたら、しっかりと返してあげる事の大切さを教えるだろう。自分が愛する事と同じように、人が愛する事も大切に受け入れなければならないこと。親が一緒になって、自分たちの物にできないかなどと考えるものではない。(自分のための愛だけが全てだなどと教えてはならない)
その上、それを知った獣医が「一度返したら、二度と会ってはいけない。犬が迷うような事はけっしてしてはいけない」などと言うのも、それほどのことではないと思うし、ちょっといい加減、危機感を増す為に作ったとしか思われない。
所が、もとの飼い主が、可愛がっていた子供とうまくコミュニケーションが取れなくなったと、貰ってくれないかなどと行って来る。そんな簡単な話しな訳が無い。どうも根本的な所で、このドラマの内容はどう考えても軽薄すぎる。
テレビ朝日23:10犬を飼うという事

私が死んでしまった後になって、51歳の妻が妊娠している事が分かったとしたら。その子を生むことに、何の問題があるのだろう。上の4人の子供が、何故反対したり、悩んだりできるのだろう?末の娘が、皆に知れたら恥ずかしいからやめてくれなどと言える事ではない。
上の娘が、その子が二十歳になった時母親は70歳を超えてる、それでも育てられるのか、私にまで迷惑をかけるなとも言う。母親が父親との間でできた子供を産むことに、何故反対が出来るのかが分からない。母親がその判断の上で君たちを産んだとするならばどうなのだろう。
自分が愛されると言う大切さと、同じように、人が愛される事も大切に受け入れなければならないこと。このドラマの筋書きはどう考えても軽薄すぎる。
それに加えて、高年齢出産の場合は尿検査等の検査はやはり大切なのではないだろうか。産まれてから分かっても良いような事ではないのだから。
TBS金曜22:00生まれる
スポンサーサイト
【2011/05/15 15:07】 カフェでのはなし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ピアノが、買われて行くお客様を選んだんだね! | ホーム | 結婚式>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://omocyayasan.blog12.fc2.com/tb.php/172-e03c47ae
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。