スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
いじめ②
いじめにあった子供に、どんないじめをされたのか聞きたいと思いませんか?
でも、きっと彼らは話せないでしょう。
「いじめにあったことがあって、何回も死のうと思った」とか「いじめに何年間も苦しめられた」と言う子が随分いますが、その内容を話そうとする子はいないようです。何故でしょう。

それを話すということは、実にその恐怖心や苦痛を再現することになってしまうのではないでしょうか、それに話しても分ってもらえないことが多い。
私も今の時代に子供であったとしたら、きっといじめられ子だったと思います。現に思い出す事は沢山ありますし。
そうして考えてみると、クラス皆に無視されるなどということになったら、きっと耐えられない、酷い苦しみになると思います。でも、私の子供のころにはそんなことはまず無かった。
誰かにからかわれたり、本を取られたり、それを目の前で踏みつけられたり、でもそれは1人か2人か、グループでした。
クラス全体で、無視されたり。いじめられたりはされたことはありませんでした。
一体何がこのような状況にさせてしまったのでしょう。
「シカセンベイ」というページの「いじめのページ」を拝見しましたが、そこに集まってきた人たちの中での苦闘があって、私などがどうこうできるような状況ではありませんでした。
このような状況になった人たちは、けして一部の人たちでも、特殊な人たちでも無いようです。でももうどうにかしなければならない
スポンサーサイト
【2005/07/25 18:37】 こども | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<迷惑メール | ホーム | 不思議なこと(蒸気機関車)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://omocyayasan.blog12.fc2.com/tb.php/12-af4d818e
不登校 長女采也2 
9月12日 AM8:15「目覚ましテレビ」の画面の端の時計が今日も采也が遅刻だと警鐘を鳴らしていた。学校行くんかなぁ。。。いったん出かけておいて、私が会社に行ったら学校行かんと帰ってくるんちゃうやろか。。。。遅刻やん。はよ、しいって怒ったら、... 鉄人ママの社長ブログ【2005/09/12 17:43】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。